2005年05月07日

Dear...

私はいま、猛烈に感動しています。

そして感謝の意をすごくすごく伝えたい。
けど、相手は遠くに住んでいるので会うことはなかなか出来ません。

なので、ここで意を伝えたいと思う。


DEAR ECO

エコとの出会いは
無人島。

確か、初めて会ったのは、舟から降りた砂浜だったような・・・
それとも寝床を作っていた雑草の上だったような・・・
いまいち覚えていません。
某NGO企画の「無人島サバイバル合宿」での出会い。

思えば住んでる場所も年齢も、背景も違う。
私は京都、エコは広島。私は学生、エコは元社会人。
その他もろもろ違うとこはあるけど、
なぜか昔から知っていたような安心感と
波長が合って、
一緒にいてすごく楽。

そんなエコから思わぬところで
エールと貰いました。


まじ涙がでそうになりました。


ありがとう、
THANKS SO SO SO… MUCH!!





エコからのメッセージを読んでいて
改めて気付いたことがある。

それは、
「自分には味方がいたこと」


恐ろしく凹んでいる時は、
自分はひとりぼっちなんじゃないか、
誰にも必要とされてないんじゃないか、
って
ひどく自己嫌悪に陥り、自分を責める。
そんな時は
自分の殻に閉じこもってしまうので
周りが見えなくなる。

だけど、
そんな殻の周りには
自分を取り巻く人達がいて、
家族や、友人や、
もろもろが私の日常を支えてくれている。
そして、
更に、そのまたもっと周りには、
この日本、いや世界、にいる限り、
繋がっている人達がいるということ。

どんなに遠くても、
普段会うことが出来なくても、
自分を見守っていてくれる人がいるということ。


そんな事に気がついた。


こうして広島からエールを送ってくれる人、
私が泣いてる夜に東京から電話をくれた人、
群馬からメールをくれたネエサン、
ブログにコメントを書いてくれた友人、etc

普段、
実生活に会わない人達。
顔が見えないと
なかなか解らないけど、
ちゃんと見ててくれる人がいるということ。

そんな事に気がついた。



そして、ありがとうエコ!
日本に帰ってきたら必ず広島に行くよ。
お互い、
なかなか上手くいかなくて
もどかしい毎日を送ることがあるけど、
えこが大変な時は私を必要として下さい。
えこが私の味方だと言ってくれる以上に、
私だってエコの味方だから。

I wish for your achieving work,
the day come true when you get money and go to the trip.



posted by y at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3498124

この記事へのトラックバック

2005年05月07日

Dear...

私はいま、猛烈に感動しています。

そして感謝の意をすごくすごく伝えたい。
けど、相手は遠くに住んでいるので会うことはなかなか出来ません。

なので、ここで意を伝えたいと思う。


DEAR ECO

エコとの出会いは
無人島。

確か、初めて会ったのは、舟から降りた砂浜だったような・・・
それとも寝床を作っていた雑草の上だったような・・・
いまいち覚えていません。
某NGO企画の「無人島サバイバル合宿」での出会い。

思えば住んでる場所も年齢も、背景も違う。
私は京都、エコは広島。私は学生、エコは元社会人。
その他もろもろ違うとこはあるけど、
なぜか昔から知っていたような安心感と
波長が合って、
一緒にいてすごく楽。

そんなエコから思わぬところで
エールと貰いました。


まじ涙がでそうになりました。


ありがとう、
THANKS SO SO SO… MUCH!!





エコからのメッセージを読んでいて
改めて気付いたことがある。

それは、
「自分には味方がいたこと」


恐ろしく凹んでいる時は、
自分はひとりぼっちなんじゃないか、
誰にも必要とされてないんじゃないか、
って
ひどく自己嫌悪に陥り、自分を責める。
そんな時は
自分の殻に閉じこもってしまうので
周りが見えなくなる。

だけど、
そんな殻の周りには
自分を取り巻く人達がいて、
家族や、友人や、
もろもろが私の日常を支えてくれている。
そして、
更に、そのまたもっと周りには、
この日本、いや世界、にいる限り、
繋がっている人達がいるということ。

どんなに遠くても、
普段会うことが出来なくても、
自分を見守っていてくれる人がいるということ。


そんな事に気がついた。


こうして広島からエールを送ってくれる人、
私が泣いてる夜に東京から電話をくれた人、
群馬からメールをくれたネエサン、
ブログにコメントを書いてくれた友人、etc

普段、
実生活に会わない人達。
顔が見えないと
なかなか解らないけど、
ちゃんと見ててくれる人がいるということ。

そんな事に気がついた。



そして、ありがとうエコ!
日本に帰ってきたら必ず広島に行くよ。
お互い、
なかなか上手くいかなくて
もどかしい毎日を送ることがあるけど、
えこが大変な時は私を必要として下さい。
えこが私の味方だと言ってくれる以上に、
私だってエコの味方だから。

I wish for your achieving work,
the day come true when you get money and go to the trip.



posted by y at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3498124

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。