2009年09月18日

2009

2009年になりました。
posted by y at 22:39| Comment(50) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

..

---
posted by y at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

h

j
posted by y at 08:10| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

(訂正)旅のブログを、

なんかベトナムで書いたやつが、途中で切れてました;
なのでカンボジアにて訂正します。今はプノンペンですが、
都会なようでやっぱり殺伐としてて、なんか物騒です。
以下>(訂正)


旅のブログを公開することにしました。



実は、ここ以外に
今まで、タイプボードで書いてきた日記がカードに保存しきれないので、
日記と写真(何枚かメモリ飛んだりしたから!)保存目的でブログを作ってました。

でもって、恥ずかしすぎるのと、
あと、どう考えてもまともな文章じゃないので
(なんせ毎日疲れて、とにかく”記録”って目的で書いてるから
メモ書きのような、口語のような文章だし。
時には誰かに対しての手紙だったり、怒りをぶつけた文章だったり、
とにかくもう無茶苦茶です。)
なので、恥ずかしいので絶対公開しないつもりでした。

でも、やっぱり公開することにしました。


それは、人の意見が聞きたくなったからです。

一人で旅をするということは、自分の頭で自分の考えを深めること
になるのですが、
それが時に一人で悶々と考えてるとしんどくなって、自分の意見がなんなのかも
解らなくなる。

だから、私の超個人的な偏見の塊のような意見に対しての
人の意見を聞きたいと思った。

これを読んで何かを思った人は、その下の欄からコメントください。

出来るだけ多くの人の意見を聞きたいと思いました。


サイトはここから>>http://trip2005yt.wablog.com/
ちなみに、秘密にするつもりはもうないのですが、
旅先で会った友達の写真とかも乗っけてるので一応パスワードをかけてます。
(検索とかで悪用されたりするらしいから)
パスワード、ID共に、"trip2005”です。

ちなみに最近気分が病んでて、ホーチミンからの更新とまってます。
また、肝心のラオス周辺(6/4-630)くらいはまだ
まともにUPしてません;あとタイとかもちょっと・・・

題名に>>ってなってたり、本文に>>Afterってなってるのは、
書きかけ、もしくはUPし忘れとかで、まだ完成ちゃいます、って印です。

あと、真剣に書いた恥ずかしい文章は省いてます(笑)

■日本の友達へ>メール返せんでごめん;ここにて近況報告します。
個別にメール送るのがもはや無理なので、ここでコメントとかで近況報告してちょ☆とくにらんらん、メールほんまにありがと。そして返信できんでごめん;あと、くっち、あなたの記録は是非、帰国後に何か小説の題材にさせてください。。。

■旅を終えた人達へ>恥ずかしすぎますが、日本に帰った人にだけ公開します(笑)
懐かしいですねぇ。 日本はどうですか?うちも一時帰国したいけど…無理;

■for friends of the world> sorry,my diary is Japanese only.but you can get the photo.and if youcan,please give me comments!

posted by y at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

旅のペース

自分のペース。


これからのことについて考えていた。
テーマは「なんでこんなにのペースが遅いのか」

当初の予定はタイ・ラオス・雲南省・ベトナム・カンボジアを
1ヵ月半。
が、しかし、一ヶ月半たった今、
まだ3ヶ国目に入ったばかり。。
しかも、ラオスに長居しすぎて雲南省行きは辞めたのに;

お、遅すぎる。
私より遥かに後にスタート人達にも抜かされまくってる。
すでに最初から計画倒れ、
いつアジアが終わるのかも謎;



3ヶ国目。ベトナム。

今のトコ、街中で会うのベトナム人は
緻密にぼったくってくるし、金にがめつい、
旅行者に対していけずである、など
遺憾に思う節が多々あるけど、
町並は好き。
土地も好き。
食べ物も、店も好き。
仲良くなったベトナム人も好き。
あーー
ベトナム、好きになるかもしれないわ。


そしてもっとベトナムの事を知りたい。
戦争や過去の歴史、しかり、現在生きるベトナム人しかり。
DMZは不完全燃焼だったし。

だけど、
visaが14日間しかない。
14日以内に、ホーチミンまで南下してカンボジアに
抜けなきゃいけない。
だから、
最初の計画は
フエ3日、ホイアン4日、ニャチャン3日、ホーチミン4日
だった。
どんなにスローペースで旅をする私でも
ベトナムだけは早く抜けなきゃいけない、
そう構えてた。

だけど、もうすでにフエに4日目。。
明日のチケットも予約してないしまだこの町を出る気は
さらさらない。
すでに最初の町で計画倒れ。

あら、、、;やっぱり。
異常なる、超スローペース。


例えばツアーとかだと、
数日間に、見所をぎゅっと詰められて
急いで毎日あちこち連れまわされて、
そして終了。


キレイなものを見て、
有名な名所を廻り、
おいしいモノを食べる。

”いいとこどり”だと思う。
確かにそれだと嫌なもの、嫌な思いはしない。
だけど、それで何が解る?!


確かに、「旅」ってそうなのかもしれない。
でも、
私はそれだけで
”はい、これでこの町は満喫。制覇。次。”




そんな事到底できない。

一つの町を見るのに大体3日がベスト。
誰かがそう言ってた。
でも、私にはそんなに気用じゃないから
3日じゃ短すぎる。

1日目、まず町を歩いて大体のレイアウトを把握する。
2日目、その町の相場、物価を把握する。
3日目、適当に観光。
4日目、チャリで郊外まで廻る。
5日目、お気に入りの屋台、行きつけの店に通いだす。
6日目、自分の気に入りスポットに通い始める。
    現地の人と仲良くなりだす?

大体、これだけで1週間弱かかる。
それから現地の人と仲良くなれば、どんどん長居する。
で、もって感じた事を文字として落としこみに数日要する。

このスローペースは異常;

旅先で会う旅人さん達も、
普通は、一つの町に2泊、早ければ1泊、
長くても3泊で抜けてしまう。

でも、どうしても私はそんなにクイックリーには進めない。

一つの町に、気に入れば半月も滞在したりとか、
嫌いな町でも最低でも4泊はいる私に対して、皆
「なんで?何かすることある?!」
「2週間も何してるの、一体?!」
と聞かれる。

うーん。なんだろう。
自分でも何してるのか解らないけど、
でも毎日何かしら目的とすることがある。
そして気付けばこんなに長居・・・・という繰り返し。


確かに、観光目的だと、ちっちゃな町なんて1日もあれば
見るトコは廻れてしまう。
だけど、
それで「じゃあ次の町」とクイックに移動を繰り返すスタイル
(旅人は普通はみんなそう)
は自分には合わない、ということに、気付いた。


それだけじゃなくてプラスαが欲しい。

つくづく、
私って、移動型の旅が向いてないなあ、と感じる。


こんなに遅いくせにもっと時間が欲しいと思う。
もっとモノを考える時間。それを整理する時間。

昔、ゼミのTAに
「PLAN-DO-SEE.
あなたは、人よりもやりたいことをやってきてる、いろんな事に手をだしてきてる
と思う。計画や行動は出来てる。
だけど、SEEだ出来てない。
自分がしてきた事に対して、それをちゃんと見つめなおす事、
そしてちゃんと自分の中に落としこむこと、
それが出来てない。
それが出来ないと、いくら何かをしたとしても、成長できない。
ちゃんとseeをすること。
それがこれからの課題。」

そう言われてから、seeを意識するようになった。
自分なりに出したseeの方法は、
考えた事を文字として落としこむこと。書いたら整理できるから。

この旅も、
見る、する、行動する、
それが出来たとしても、
それを自分の中に落としこむ、ということに重点を置いていきたい。

なのに、まだ、タイの国ですら、ちゃんと日記を書けてなかったり
する。
旅先では毎日が大変。気力的にも体力的にも疲れる。
だから疲れて寝てしまう。で、書けてない。
でも次に進まなきゃいけない。

それでいいのか、自分。

スピードじゃなくて、
何ヶ国廻るということが目的じゃなくて、
ちゃんと何かを考え、整理すること。
それをモットーとしていきたい。


だから、
その町で思ったことを、
ちゃんと自分の中に落としこむ、ことが出来てから
移動しようと思う。
どんなに、ペースが遅いといわれようとも、
自分に合ったペースで廻る。
時間がかかっても仕方ない。
早く進み、多くを見ることが全てじゃない。


そう決めた。


といわけで、
ベトナムのVISAを延長することに決めました。
14日内なんて、不可能やってば。


でも、心がかりが一つ。
夏のセルビアモンテグロ(旧ユーゴスラビア・コソボ)
のボランティアを申請中で、それの結果待ち中。
もし決まれば、とにかく7月中にバンコクに帰らなきゃいけない。
だから、最初は、
とにかくバンコクを7月20日に帰る、決めて、
ベトナム14日、カンボジア6日と定めてたけど、
やっぱそんな早いペースで廻っても何も残らないと思ったので、
もしボランティアが決定したら、
そのギリギリの時点でハノイかホーチミンからバンコクに飛ぶ。
で、ボランティアの後、改めてもう一度ゆっくりカンボジアを廻る。

自分で自分を急かさない。
(第一、今セルビアの情勢がまた悪化してきてるしどうなるか謎だし)

決めた。

7月はベトナムに捧げる。






(7.3 Hue in Vetnum)
posted by y at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

VETNUM

ついにベトナム入りです。

結局ラオスに1ヶ月もいました。

予定ではもう、東南アジアは終了しているはずだったのに・・・

周りもびっくりの、超スローペースです。

でも、もっと時間が欲しい。


今はベトナムの古都、フエ。

今夜は現地人の誕生パーティにいってきて、
かなり楽しかった!
酒のみまくったし!
カラオケもいったし!!
SO FAN NIGHT!!
posted by y at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

girl heart

女の子に
真剣に告白されたら
どうしたらいんでしょうか。

相手が男手あれ女であれ、
真剣に気持ちを伝えてくれた事には変わりないし、
だから、
こちらも答えがなんであれ
誠意を持って答えなければいけない、

とは頭では思ってるんですけど。

びっくりして
困って
とっさに、英語が解らなかったフリをして
ごまかした。


でも後で考えたら、
それって失礼だよね。

彼女を傷つけたかも。。

あーどうしよう。


あーーもう
毎晩、いろんな悩みの種が尽きず眠れない最近。
posted by y at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

去る立場であるということ

ついに、ついに、町を出る覚悟をしました。
そして今朝、後にしました。


悲しい。寂しい。

結局、その町には、半月間もいついてしまった。

好きすぎて、先に進まなあかんことは
分かってるのに、
どうしても出られなくて、
中国行きを辞めて、長居してたけど、
やっぱりこの先私にもやりたいことも
予定も、計画もあるし、
もうこのままいたらますます出られへんようになると
思って
ついに出ることを決めた。

出発の前日に、仲良くなった友達達に手紙を書いた。
そしてお別れを言いにいった。

淋しい目が痛い。うちも淋しいちゅーねん。
みんな悲しそうに、「plese stay more]と言ってくれた。
i wanna do.
but i can not.
やっぱり先に進まないかん。
because im tourlist.

最近それがとても辛い。
自分が移動型の旅をしている人間である以上、
いつかは、別れなければいけなくて。
でも、自分は旅をしてるから、
次の町にいってもまた新しい出会いがあり、
環境が変わるけれども、
現地の人間にとっては、
私が去ったあとも同じようにくる毎日。

常に、「去る立場」である自分。

人と仲良くなっても、
私はjust tourlist.
ツーリスト同士はアドレスを交換しあえても、
現地の友達に、
plase tell me your mail addres.といわれても、
i said sorry, ican't.
cause im just touelist.
i think it'better.
それが、自分に少しでも好意を
もってくれている相手ならなおさら出来ない。

二度と会うことがないだろうから。
ツーリストである私とは
これ先連絡をとってはいけない気がする。
私は、この町に来て、
新しい環境で、刺激的で、自分の好きな事だけして、
与えてもらうばかりで、
でも、向こうにとっては、
私が「日常」に入り込んできたわけで、
でも結局私が相手にしてあげれることは、
何もなくて、
それどころか
「去っていく」という現実。


移動型っていやだなーって思う。

多くの国を周りたい、
多くのモノを見たいと思っていたけど、
国の数よりも、
その町でどれだけ入り込めたか、
の方を重視したい、
と思うようになった。

だから、これからの
ルートもまたかなり変える。
行く地域も変える。


でも、やっぱり、
私のホームグランドは日本であって、
それ以外の国では
やっぱり
just tourlistであり、外国人でしかない。

出会いは嬉しいけど、
その分の別れは辛い。

あーもう
なにがしたいんだろう。


昨日、一番BYEBYEを伝えたかった友達に
結局逢えなくて、
その知り合いに手紙を渡してくれるように
頼んで去った。

そしたらその晩、
電話番号を調べて泊まってる宿に
三回も私宛に電話をかけてきてくれたらしくて。

でも、すれ違いで私はそのときは宿にいなくて、
帰ったら、
宿の人に、
”何度も電話あって、
「YUMIに、これから先のGOOD LUCKを祈ってる、って伝えてほしい」って言ってた”
という伝言を聞いて
なんともいえない気持ちになった。

うち、なにしとるんやろう。
なにがしたいんだろう。

もうあかんわ。
泣きそう。



今日の朝、その町を出て、
いまは新しいとこにきたけど、
ここは大嫌い。
すぐに出たい。
日本語で、「ガンジャあります」みたいな看板が
ありこちで見かけられて
もう情けなさ過ぎて、
もうほんまいや。

ほんまいや。

あの町に、
帰りたいけど、帰えれへん。

まだ1ヶ月やのに、
こんなにヘニョヘニョになってる
自分が、
この先やっていけるのかどうか、
ずごい不安。

だめやわ


あかんわ


posted by y at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

またしてもダウン

またしても
熱を出して寝込んでました;


これでこの町ですでに二度目。
原因がわからなすぎてそれが逆につらい。
この町は好きだけど、まともな病院がないという
医療の面できついかもしれません。
ここにいたいけど、そろそろ都会に移ろうか
と思う。
とにかく病院に行きたい。

多分
暑い国では
自分の想像以上に体力を消耗するので疲れるらしい。
けど、
こんなにバタバタ倒れるもんかしら?
結構、栄養バランスは考えてるんだけどな。
なんで?

はあー
健康がいかに大事かをほんとに感じてます。


体調壊したり、しんどくなったりしたときは
やっぱり日本が恋しくなります。
でも最近、そのときの対処法を自分なりに編み出しました。
その@、
出発前に母や友達がくれた手紙を読み返す。全部持ってきて良かった。
そのA
日本に音楽を聴く。
特に、コブクロ、スピッツ、ミスチル、
あと友達のバンドの歌も懐かしくて日本を思い出します。

まだ1ヶ月しかたってないのに
こんなにへばっててはいけない、と思うんだけど。
なかなか人間、思う以上に弱いのかもしれません。

旅先では、毎日刺激的ではあるけど、
楽しいこと以上に、目を背けたくなる「現実」が
あります。
毎日多くのことを考えます。
ドラック。売春。物乞い。 
ヘビーな事がリアルに身近で存在している
という事実に、
目を背けてはいけないと思う。
だけど、時々考えすぎて
疲れて熱を出したりするのかも。

はあ。ちょっと疲れるときもあります。
でも先は長いからがんばります。


では。

posted by y at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

I love this town!

いやー
果たしてこの町に着いてから何日になるんだ?

ほんとはすぐ出るつもりだったのに、
もう居心地良すぎてもう、あかんわー
尻に根がはえちゃいそうですー。

ROE.XUEとか、現地人の友達も数人できたし、
いまは毎日ラオ語教えてもらってマス

ラオ語結構日本語とにてておもしろいかも!

読めないけど、日常会話くらいはマスターしたいなー。

あと、行き着けの屋台のおねーちゃんとか
いつもパイナップル買うとこのおばちゃんとか
坊さんのSIとNOとMONKDONKとか
ネットカフェのにーちゃんとか
川沿いの船乗のおっちゃんとか、
宿のNINIもNUNUも、PAPAもMAMAもおばちゃんも
めっちゃいい人で、毎日すんごいHAPPAYだったりする!

やんばーい。
やんばーーーい。

もう、中国の雲南省やめて
ラオスに一ヶ月くらい住み着こうかなとか
思ってきた。

今日、この地で再会したAYAKOは北へ、
ここで出会ったTOMMYは南へ
それぞれ旅立ってしまってちょっと寂しいけど
今日はgermanのRINDAとdenmaekのLIRAと
NINIとずっと話しててさみしくなかった。
リンダなんて、私が話すだけで意味もなく爆笑するしね。
なんで?(笑)
でも外人に笑いがとれたときは、
ムショウにうれしくなる関西魂。

あーやばいなあー。
ほんまに7月中にバンコク戻れるのかも、
8月にヨーロッパ行けるのかも怪しくなってきたわー;

いやーラオス最高です。人がとても素敵です。
笑顔が最高です。
忘れてた根本的なコミュニケーションの大事さを
教えてくれる。
毎日笑顔で過ごせているこの町にLOVE。

さて、明日はなにしようかなー
自転車借りて遠くまでいってみようかなー



関係ないけど、
いまこれタイプしてるキーボードから
大量のちっこいアリがでてきたぞ!!

おっちゃんにいったら、
おーmany many キレイね、no problem
とか言ってるし。
いや、ぜんぜん問題ありしゃし!

大体キーボードの中に蟻の巣があることが
おかしいやんかー!!
posted by y at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

2009

2009年になりました。
posted by y at 22:39| Comment(50) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

..

---
posted by y at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

h

j
posted by y at 08:10| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

(訂正)旅のブログを、

なんかベトナムで書いたやつが、途中で切れてました;
なのでカンボジアにて訂正します。今はプノンペンですが、
都会なようでやっぱり殺伐としてて、なんか物騒です。
以下>(訂正)


旅のブログを公開することにしました。



実は、ここ以外に
今まで、タイプボードで書いてきた日記がカードに保存しきれないので、
日記と写真(何枚かメモリ飛んだりしたから!)保存目的でブログを作ってました。

でもって、恥ずかしすぎるのと、
あと、どう考えてもまともな文章じゃないので
(なんせ毎日疲れて、とにかく”記録”って目的で書いてるから
メモ書きのような、口語のような文章だし。
時には誰かに対しての手紙だったり、怒りをぶつけた文章だったり、
とにかくもう無茶苦茶です。)
なので、恥ずかしいので絶対公開しないつもりでした。

でも、やっぱり公開することにしました。


それは、人の意見が聞きたくなったからです。

一人で旅をするということは、自分の頭で自分の考えを深めること
になるのですが、
それが時に一人で悶々と考えてるとしんどくなって、自分の意見がなんなのかも
解らなくなる。

だから、私の超個人的な偏見の塊のような意見に対しての
人の意見を聞きたいと思った。

これを読んで何かを思った人は、その下の欄からコメントください。

出来るだけ多くの人の意見を聞きたいと思いました。


サイトはここから>>http://trip2005yt.wablog.com/
ちなみに、秘密にするつもりはもうないのですが、
旅先で会った友達の写真とかも乗っけてるので一応パスワードをかけてます。
(検索とかで悪用されたりするらしいから)
パスワード、ID共に、"trip2005”です。

ちなみに最近気分が病んでて、ホーチミンからの更新とまってます。
また、肝心のラオス周辺(6/4-630)くらいはまだ
まともにUPしてません;あとタイとかもちょっと・・・

題名に>>ってなってたり、本文に>>Afterってなってるのは、
書きかけ、もしくはUPし忘れとかで、まだ完成ちゃいます、って印です。

あと、真剣に書いた恥ずかしい文章は省いてます(笑)

■日本の友達へ>メール返せんでごめん;ここにて近況報告します。
個別にメール送るのがもはや無理なので、ここでコメントとかで近況報告してちょ☆とくにらんらん、メールほんまにありがと。そして返信できんでごめん;あと、くっち、あなたの記録は是非、帰国後に何か小説の題材にさせてください。。。

■旅を終えた人達へ>恥ずかしすぎますが、日本に帰った人にだけ公開します(笑)
懐かしいですねぇ。 日本はどうですか?うちも一時帰国したいけど…無理;

■for friends of the world> sorry,my diary is Japanese only.but you can get the photo.and if youcan,please give me comments!

posted by y at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

旅のペース

自分のペース。


これからのことについて考えていた。
テーマは「なんでこんなにのペースが遅いのか」

当初の予定はタイ・ラオス・雲南省・ベトナム・カンボジアを
1ヵ月半。
が、しかし、一ヶ月半たった今、
まだ3ヶ国目に入ったばかり。。
しかも、ラオスに長居しすぎて雲南省行きは辞めたのに;

お、遅すぎる。
私より遥かに後にスタート人達にも抜かされまくってる。
すでに最初から計画倒れ、
いつアジアが終わるのかも謎;



3ヶ国目。ベトナム。

今のトコ、街中で会うのベトナム人は
緻密にぼったくってくるし、金にがめつい、
旅行者に対していけずである、など
遺憾に思う節が多々あるけど、
町並は好き。
土地も好き。
食べ物も、店も好き。
仲良くなったベトナム人も好き。
あーー
ベトナム、好きになるかもしれないわ。


そしてもっとベトナムの事を知りたい。
戦争や過去の歴史、しかり、現在生きるベトナム人しかり。
DMZは不完全燃焼だったし。

だけど、
visaが14日間しかない。
14日以内に、ホーチミンまで南下してカンボジアに
抜けなきゃいけない。
だから、
最初の計画は
フエ3日、ホイアン4日、ニャチャン3日、ホーチミン4日
だった。
どんなにスローペースで旅をする私でも
ベトナムだけは早く抜けなきゃいけない、
そう構えてた。

だけど、もうすでにフエに4日目。。
明日のチケットも予約してないしまだこの町を出る気は
さらさらない。
すでに最初の町で計画倒れ。

あら、、、;やっぱり。
異常なる、超スローペース。


例えばツアーとかだと、
数日間に、見所をぎゅっと詰められて
急いで毎日あちこち連れまわされて、
そして終了。


キレイなものを見て、
有名な名所を廻り、
おいしいモノを食べる。

”いいとこどり”だと思う。
確かにそれだと嫌なもの、嫌な思いはしない。
だけど、それで何が解る?!


確かに、「旅」ってそうなのかもしれない。
でも、
私はそれだけで
”はい、これでこの町は満喫。制覇。次。”




そんな事到底できない。

一つの町を見るのに大体3日がベスト。
誰かがそう言ってた。
でも、私にはそんなに気用じゃないから
3日じゃ短すぎる。

1日目、まず町を歩いて大体のレイアウトを把握する。
2日目、その町の相場、物価を把握する。
3日目、適当に観光。
4日目、チャリで郊外まで廻る。
5日目、お気に入りの屋台、行きつけの店に通いだす。
6日目、自分の気に入りスポットに通い始める。
    現地の人と仲良くなりだす?

大体、これだけで1週間弱かかる。
それから現地の人と仲良くなれば、どんどん長居する。
で、もって感じた事を文字として落としこみに数日要する。

このスローペースは異常;

旅先で会う旅人さん達も、
普通は、一つの町に2泊、早ければ1泊、
長くても3泊で抜けてしまう。

でも、どうしても私はそんなにクイックリーには進めない。

一つの町に、気に入れば半月も滞在したりとか、
嫌いな町でも最低でも4泊はいる私に対して、皆
「なんで?何かすることある?!」
「2週間も何してるの、一体?!」
と聞かれる。

うーん。なんだろう。
自分でも何してるのか解らないけど、
でも毎日何かしら目的とすることがある。
そして気付けばこんなに長居・・・・という繰り返し。


確かに、観光目的だと、ちっちゃな町なんて1日もあれば
見るトコは廻れてしまう。
だけど、
それで「じゃあ次の町」とクイックに移動を繰り返すスタイル
(旅人は普通はみんなそう)
は自分には合わない、ということに、気付いた。


それだけじゃなくてプラスαが欲しい。

つくづく、
私って、移動型の旅が向いてないなあ、と感じる。


こんなに遅いくせにもっと時間が欲しいと思う。
もっとモノを考える時間。それを整理する時間。

昔、ゼミのTAに
「PLAN-DO-SEE.
あなたは、人よりもやりたいことをやってきてる、いろんな事に手をだしてきてる
と思う。計画や行動は出来てる。
だけど、SEEだ出来てない。
自分がしてきた事に対して、それをちゃんと見つめなおす事、
そしてちゃんと自分の中に落としこむこと、
それが出来てない。
それが出来ないと、いくら何かをしたとしても、成長できない。
ちゃんとseeをすること。
それがこれからの課題。」

そう言われてから、seeを意識するようになった。
自分なりに出したseeの方法は、
考えた事を文字として落としこむこと。書いたら整理できるから。

この旅も、
見る、する、行動する、
それが出来たとしても、
それを自分の中に落としこむ、ということに重点を置いていきたい。

なのに、まだ、タイの国ですら、ちゃんと日記を書けてなかったり
する。
旅先では毎日が大変。気力的にも体力的にも疲れる。
だから疲れて寝てしまう。で、書けてない。
でも次に進まなきゃいけない。

それでいいのか、自分。

スピードじゃなくて、
何ヶ国廻るということが目的じゃなくて、
ちゃんと何かを考え、整理すること。
それをモットーとしていきたい。


だから、
その町で思ったことを、
ちゃんと自分の中に落としこむ、ことが出来てから
移動しようと思う。
どんなに、ペースが遅いといわれようとも、
自分に合ったペースで廻る。
時間がかかっても仕方ない。
早く進み、多くを見ることが全てじゃない。


そう決めた。


といわけで、
ベトナムのVISAを延長することに決めました。
14日内なんて、不可能やってば。


でも、心がかりが一つ。
夏のセルビアモンテグロ(旧ユーゴスラビア・コソボ)
のボランティアを申請中で、それの結果待ち中。
もし決まれば、とにかく7月中にバンコクに帰らなきゃいけない。
だから、最初は、
とにかくバンコクを7月20日に帰る、決めて、
ベトナム14日、カンボジア6日と定めてたけど、
やっぱそんな早いペースで廻っても何も残らないと思ったので、
もしボランティアが決定したら、
そのギリギリの時点でハノイかホーチミンからバンコクに飛ぶ。
で、ボランティアの後、改めてもう一度ゆっくりカンボジアを廻る。

自分で自分を急かさない。
(第一、今セルビアの情勢がまた悪化してきてるしどうなるか謎だし)

決めた。

7月はベトナムに捧げる。






(7.3 Hue in Vetnum)
posted by y at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

VETNUM

ついにベトナム入りです。

結局ラオスに1ヶ月もいました。

予定ではもう、東南アジアは終了しているはずだったのに・・・

周りもびっくりの、超スローペースです。

でも、もっと時間が欲しい。


今はベトナムの古都、フエ。

今夜は現地人の誕生パーティにいってきて、
かなり楽しかった!
酒のみまくったし!
カラオケもいったし!!
SO FAN NIGHT!!
posted by y at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

girl heart

女の子に
真剣に告白されたら
どうしたらいんでしょうか。

相手が男手あれ女であれ、
真剣に気持ちを伝えてくれた事には変わりないし、
だから、
こちらも答えがなんであれ
誠意を持って答えなければいけない、

とは頭では思ってるんですけど。

びっくりして
困って
とっさに、英語が解らなかったフリをして
ごまかした。


でも後で考えたら、
それって失礼だよね。

彼女を傷つけたかも。。

あーどうしよう。


あーーもう
毎晩、いろんな悩みの種が尽きず眠れない最近。
posted by y at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

去る立場であるということ

ついに、ついに、町を出る覚悟をしました。
そして今朝、後にしました。


悲しい。寂しい。

結局、その町には、半月間もいついてしまった。

好きすぎて、先に進まなあかんことは
分かってるのに、
どうしても出られなくて、
中国行きを辞めて、長居してたけど、
やっぱりこの先私にもやりたいことも
予定も、計画もあるし、
もうこのままいたらますます出られへんようになると
思って
ついに出ることを決めた。

出発の前日に、仲良くなった友達達に手紙を書いた。
そしてお別れを言いにいった。

淋しい目が痛い。うちも淋しいちゅーねん。
みんな悲しそうに、「plese stay more]と言ってくれた。
i wanna do.
but i can not.
やっぱり先に進まないかん。
because im tourlist.

最近それがとても辛い。
自分が移動型の旅をしている人間である以上、
いつかは、別れなければいけなくて。
でも、自分は旅をしてるから、
次の町にいってもまた新しい出会いがあり、
環境が変わるけれども、
現地の人間にとっては、
私が去ったあとも同じようにくる毎日。

常に、「去る立場」である自分。

人と仲良くなっても、
私はjust tourlist.
ツーリスト同士はアドレスを交換しあえても、
現地の友達に、
plase tell me your mail addres.といわれても、
i said sorry, ican't.
cause im just touelist.
i think it'better.
それが、自分に少しでも好意を
もってくれている相手ならなおさら出来ない。

二度と会うことがないだろうから。
ツーリストである私とは
これ先連絡をとってはいけない気がする。
私は、この町に来て、
新しい環境で、刺激的で、自分の好きな事だけして、
与えてもらうばかりで、
でも、向こうにとっては、
私が「日常」に入り込んできたわけで、
でも結局私が相手にしてあげれることは、
何もなくて、
それどころか
「去っていく」という現実。


移動型っていやだなーって思う。

多くの国を周りたい、
多くのモノを見たいと思っていたけど、
国の数よりも、
その町でどれだけ入り込めたか、
の方を重視したい、
と思うようになった。

だから、これからの
ルートもまたかなり変える。
行く地域も変える。


でも、やっぱり、
私のホームグランドは日本であって、
それ以外の国では
やっぱり
just tourlistであり、外国人でしかない。

出会いは嬉しいけど、
その分の別れは辛い。

あーもう
なにがしたいんだろう。


昨日、一番BYEBYEを伝えたかった友達に
結局逢えなくて、
その知り合いに手紙を渡してくれるように
頼んで去った。

そしたらその晩、
電話番号を調べて泊まってる宿に
三回も私宛に電話をかけてきてくれたらしくて。

でも、すれ違いで私はそのときは宿にいなくて、
帰ったら、
宿の人に、
”何度も電話あって、
「YUMIに、これから先のGOOD LUCKを祈ってる、って伝えてほしい」って言ってた”
という伝言を聞いて
なんともいえない気持ちになった。

うち、なにしとるんやろう。
なにがしたいんだろう。

もうあかんわ。
泣きそう。



今日の朝、その町を出て、
いまは新しいとこにきたけど、
ここは大嫌い。
すぐに出たい。
日本語で、「ガンジャあります」みたいな看板が
ありこちで見かけられて
もう情けなさ過ぎて、
もうほんまいや。

ほんまいや。

あの町に、
帰りたいけど、帰えれへん。

まだ1ヶ月やのに、
こんなにヘニョヘニョになってる
自分が、
この先やっていけるのかどうか、
ずごい不安。

だめやわ


あかんわ


posted by y at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

またしてもダウン

またしても
熱を出して寝込んでました;


これでこの町ですでに二度目。
原因がわからなすぎてそれが逆につらい。
この町は好きだけど、まともな病院がないという
医療の面できついかもしれません。
ここにいたいけど、そろそろ都会に移ろうか
と思う。
とにかく病院に行きたい。

多分
暑い国では
自分の想像以上に体力を消耗するので疲れるらしい。
けど、
こんなにバタバタ倒れるもんかしら?
結構、栄養バランスは考えてるんだけどな。
なんで?

はあー
健康がいかに大事かをほんとに感じてます。


体調壊したり、しんどくなったりしたときは
やっぱり日本が恋しくなります。
でも最近、そのときの対処法を自分なりに編み出しました。
その@、
出発前に母や友達がくれた手紙を読み返す。全部持ってきて良かった。
そのA
日本に音楽を聴く。
特に、コブクロ、スピッツ、ミスチル、
あと友達のバンドの歌も懐かしくて日本を思い出します。

まだ1ヶ月しかたってないのに
こんなにへばっててはいけない、と思うんだけど。
なかなか人間、思う以上に弱いのかもしれません。

旅先では、毎日刺激的ではあるけど、
楽しいこと以上に、目を背けたくなる「現実」が
あります。
毎日多くのことを考えます。
ドラック。売春。物乞い。 
ヘビーな事がリアルに身近で存在している
という事実に、
目を背けてはいけないと思う。
だけど、時々考えすぎて
疲れて熱を出したりするのかも。

はあ。ちょっと疲れるときもあります。
でも先は長いからがんばります。


では。

posted by y at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

I love this town!

いやー
果たしてこの町に着いてから何日になるんだ?

ほんとはすぐ出るつもりだったのに、
もう居心地良すぎてもう、あかんわー
尻に根がはえちゃいそうですー。

ROE.XUEとか、現地人の友達も数人できたし、
いまは毎日ラオ語教えてもらってマス

ラオ語結構日本語とにてておもしろいかも!

読めないけど、日常会話くらいはマスターしたいなー。

あと、行き着けの屋台のおねーちゃんとか
いつもパイナップル買うとこのおばちゃんとか
坊さんのSIとNOとMONKDONKとか
ネットカフェのにーちゃんとか
川沿いの船乗のおっちゃんとか、
宿のNINIもNUNUも、PAPAもMAMAもおばちゃんも
めっちゃいい人で、毎日すんごいHAPPAYだったりする!

やんばーい。
やんばーーーい。

もう、中国の雲南省やめて
ラオスに一ヶ月くらい住み着こうかなとか
思ってきた。

今日、この地で再会したAYAKOは北へ、
ここで出会ったTOMMYは南へ
それぞれ旅立ってしまってちょっと寂しいけど
今日はgermanのRINDAとdenmaekのLIRAと
NINIとずっと話しててさみしくなかった。
リンダなんて、私が話すだけで意味もなく爆笑するしね。
なんで?(笑)
でも外人に笑いがとれたときは、
ムショウにうれしくなる関西魂。

あーやばいなあー。
ほんまに7月中にバンコク戻れるのかも、
8月にヨーロッパ行けるのかも怪しくなってきたわー;

いやーラオス最高です。人がとても素敵です。
笑顔が最高です。
忘れてた根本的なコミュニケーションの大事さを
教えてくれる。
毎日笑顔で過ごせているこの町にLOVE。

さて、明日はなにしようかなー
自転車借りて遠くまでいってみようかなー



関係ないけど、
いまこれタイプしてるキーボードから
大量のちっこいアリがでてきたぞ!!

おっちゃんにいったら、
おーmany many キレイね、no problem
とか言ってるし。
いや、ぜんぜん問題ありしゃし!

大体キーボードの中に蟻の巣があることが
おかしいやんかー!!
posted by y at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。